FC2ブログ

ハァ

昨日、デートをした。
本当は1日デートの予定だったが、都合で夕方のデートとなった。

待ち合わせ場所からホテルへ直行。


二ヶ月以上あいてしまったので、胸の高鳴りが止まらない。

部屋で30分ほど、お茶を飲んだりじゃれあったりしていた。

楽しい…

シャワーを浴びてベッドへ。
裸のままじゃれあっていると、彼女が私の上に乗ってきた。

彼女に羽交い締めにされ、私の性感帯を口で攻められる。

死んでもいいと思うくらいの幸福感。

するて彼女がいきなり私のモノを沈め、激しく腰を振っている。

私ももちろん攻めたいので、今度は彼女を寝かせ、1度抜いて口で愛撫。

興奮のせいだろうか。乳首がすごく硬い。
今度は下を口で愛撫。
ぐちょぐちょになりながら何度も痙攣している。

正常位で合体。
完全にとろけた顔をしている。俺もそうなんだろう。
彼女が好きな足を押さえつけての正常位で、ガンガンに突く。
下半身が、びちょびちょに…

ささやきあいながら、舌を絡めあいながら、突いたり止めたりを繰り返して。

もう果てそうだと伝えると、まだ我慢してと…

そんなやり取りを繰り返しながら、突きつづける。
彼女が頭を起こして、私の乳首を舐めている。
こんなに濃厚で、グダグダで気持ちのこもったSEXは最初のデート以来かもしれない。

最後は痙攣しながら果てた。
忙しさのため、二週間位出していなかったため濃いのがたっぷり出た。

ホテルを出る間際に、フロントで待っているカップルの女が体調が悪いと大騒ぎしていた。
脱法ハーブでもきめたのか、それとも単純にヤりたくないだけなのか?
どちらにしても、大変迷惑なのでやめて頂きたい。

その後は、彼女の大好きな餃子をたらふく食べて帰った。

彼女以上の存在などありはしない…
10-29(Wed)07:38|おせっくす |コメント(-) |トラックバック(-)

プロフィール

ビーバップねっちょり

Author:ビーバップねっちょり
バイクと食べ歩きと変態プレイをこよなく愛するおっさんです。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。